トップ » オフィスに癒しの観葉植物

オフィスの居住性を高める

オフィスの居住性を高めることは、従業員の作業効率を高め、肉体的にも精神的にも健康的に過ごすために役立つものです。特に観葉植物を設置すれば、和みや癒しの効果やストレス軽減効果が期待できます。疲れにくく新鮮な空気も多少は増えるので健康面からもとても良いものです。オフィスは仕事場ですが、考えようによっては憩いの場とも言えます。皆が集まってきて居住する場所だからです。ですから、居住性を高めていくことはとても大切です。観葉植物だけには限らず、噴水を導入したり、水槽を設置するなど様々な居住性が高まる努力をしましょう。

一つは欲しい観葉植物

事務所などのデスクワークを主体としたオフィスでは、観葉植物をよく見かけます。定期的に水を与えていれば何年でも育ちます。また、見ているだけでストレス軽減といった癒し効果があり、空気の清浄といった環境改善効果も期待できます。観葉植物には、「企業の継続」という意味が込められているのではと推測してます。毎年決まった時期に写真を撮っておいて、植物の成長を企業の成長と重ねてみるのも面白いかもしれません。戦場と化したオフィスに落ち着いた空間を作ることにもなりますので、小さなものでも1鉢は置いておくこと良いかもしれません。

ジルコン - 1/5の誕生花
誕生花ブログパーツ